文様の世界

2011/11/16
大倉集古館で開催中の『文様の世界』見て来ました。
建物も中国っぽい作りで、なんだか不思議な感じです。

鎌倉時代から江戸時代を中心とした、能装束や工芸品が展示されています。
様々な古典文様が見れる展示となっており、とても素晴らしい作品の数々が見られます。

文様もそうですが、絹地の色使い、染めや織りの繊細さに感動しました。
また、螺鈿の香合や手箱の見事な装飾にも目を奪われました。
屏風に描かれた四季折々の風景も見事です。
他にも、藍染(筒描き)の夜着なども展示されており、手描きの力強さを見る事が出来ます。

ホントにすばらしい作品ばかりで感激でした。


大倉集古館『文様の世界』
2011.10.1-12.18



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和装小物へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。

がんばろうニッポン!

乃の工房
スポンサーサイト
comment (0) @ カメラ散歩・日々の日記
週末は小田原へ | サプライズ

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する