キーワード

2016/12/13
2016_12120020.jpg
久しぶりに会った友人と、
時々行くブックカフェへ行った時の事。


店内に描かれた壁画に白ヤギがいて、
その姿は二足で立っている絵だった。

ハッと思った。
昨日、こんな姿の白ヤギをみた!

絵では無く、昨日みたのは本物。
実在の白ヤギです。

衝撃だったのは、こんなところにいないよね普通、
という場所にいたこと。

友人にいきさつを話す・・・


前日の仕事帰り、
日が落ちる少し前で、薄暗くなりはじめた頃、
たまには道を変えようと、1本手前の陸橋を渡って歩いていた。
いつの間にか、空き地に新築マンションのショールームが出来ていて、
あ~また建つんだな~とチラ見した、その先にいた!

真っ白なヤギ。
空き地に立った木に前足をかけて、
葉っぱをついばんでいた。

え?

なんでヤギ?

まあ、多少は思った。
可能性の一つとして、
雑草駆除の目的で放しているのかなと。

でも3頭ですよ、
あの敷地に対して、あまりにも少ない。

道路の反対側だったのと、信号が無かったので、
悶悶としながらも、その日はまっすぐ帰りました。

その夜、夜警当番(火の用心)で、
近所の人に聞いてみたけど、知らないって言うし、
気になったので翌日、見に行ってみた。


2016_12120022.jpg
見間違いじゃなかった、やっぱり実在してた。
そしてあながち外れてはいなかった、ヤギがいた理由。

ECOやぎプロジェクト

というもので、機械で刈るより、CO2削減で環境にやさしいという
取り組みだった。すごいね、この建設会社。

さらに癒しの効果もあると、
そうですよ、まんまとヤギ見に行ってますからね私。
癒されます、確かに。

前にテレビで、
水田にカモを放して、稲作している農業があると言ってたが、
これと同じですよね。環境に適したものづくり。


2016_12120023.jpg 2016_12120026.jpg
そんな訳で、ヤギを見る事が多くなった今日この頃。
赤い小屋が、彼らの寝床の様ですが、
こんな寒い、吹きっさらしのあの場所で大丈夫なのかな~。


2016_12120030.jpg
明日は雨予報だよ。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和装小物へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます

乃の工房
スポンサーサイト
comment (0) @ カメラ散歩・日々の日記
お届け完了 | 12月の景色

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する