やきもの散歩道

2015/09/27
旅のつづき…

2015_09180072.jpg
常滑やきもの散歩道、折り返し地点。
ここは「登窯」昭和49年まで実際に使われていて、
昭和57年に国の重要有形民俗文化財に指定されたそう。

登窯の周りを歩きます。
並んだ煙突が遺跡の様で、なんとも神秘的な景色です。
でもここは、ヤブ蚊が多くて、途中から足早に観賞しました



2015_09180076.jpg
近くにあった登窯広場に、招き猫の顔出しパネル! (=^・^=)
こちらの広場には、東屋や水琴窟、陶壁などがあります。
また、展示工房館では陶芸教室があって、体験する事も出来るんですって。



2015_09180079.jpg
コースから外れないように、地図と標識を見つつ、
そして、道路にある印し…
散歩道には、ブロックが埋め込んであるんです。
それでも、きょろきょろしていると迷うんですよ、
まあそれも楽しいんですけど、程々にしないと、
本気で、ここどこ?ってなります。


2015_09180081.jpg
コースに戻って、「土管坂」に到着。
某映画の撮影に出てきたようですね。



2015_09180084.jpg
そして…この旅のきっかけになった、
あのにゃんこに会いに行きます。



2015_09180087.jpg
ここにもにゃんこ発見! (=^・^=)
その視線の先にいたのは~



12015_09180089.jpg
バ~ン!
とこにゃん。 (=^・^=)

招かれて来ましたよ~♪

その大きさは一目瞭然。
後方に写った車よりはるかに大きく、
手前の実寸大の焼き物にやんこと比較しても大きい。
そういえば、常滑駅のホームからも見えました。


迫力の大きさですね。


余談ですが、とこにゃんを見ていて、
鎌倉の大船観音を思い出しました。
なんだか似ているな~と。
もちろん姿形では無く、
立ち位置とか、見えるポイントとか。
近すぎると見えず、
離れるか、目の前に行くかしないと、
会えない相違点が似ているな~って。


話が横道にそれましたが、コースに戻ります。
やきもの散歩道ぐるっと1周しましたので、
ひとまず駅に戻ります。

そろそろお昼ですが、
次の見学場所にあるとこでランチにしようと、
バスで移動する事に…

そしてこのあと、
いつかの旅の様に、
ランチまでの道のりが、遠くなるのです…

旅はつづく…


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和装小物へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。

乃の工房
スポンサーサイト
comment (0) @ 旅日記
うかつにも | ねこではじまる旅

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する