60点の絵

2014/12/08
2014_120900611.jpg
掃除してたら、何枚も出て来た、
学生の時に描いた課題の絵…

懐かしすぎる…
取ってあった事にまず驚いた!


捨てる前に写真に収めたので、
恥を忍んで公開~


カラス口で、直線引いて、
ポスターカラーで色を塗る授業だったと思う。

遠目で見れば、まあまあ、
近くで見ると、はみ出したとこ白色で修正してるし、
面がムラになってるダメダメっぷり。

絵の具をしっかり溶き、
刷毛跡が残らないように、
ムラ無く塗るという課題。

さらに、空間を効果的に使う表現も課せられており、
構成力が試される訳で…。

さらに配色、個性が出るところでもある。


合格のボーダーラインは60点、
だいたい私は60点前後と、鳴かず飛ばずの成績~
(絵の裏に採点と、先生のコメントが書いてある)

しかし、色使いは褒められたことがあったんですよ~
今覚えば、昔っから渋い色を好んで使ってたんで、
珍しい人だったんでしょうね。


「色は面白い(良い)が、もっときれいに塗りましょう」

ですって(笑)




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和装小物へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます

乃の工房 
スポンサーサイト
comment (0) @ ものづくり
デッサン | 資料

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する