吉か凶か

2014/07/07
12014_06300024.jpg
初の試みと申しましょうか…

実験!実験!

小物柄をそのまま帯柄へ…

何のことやら?ですよね。


今まで着物や帯に描いた柄を、
小物用に縮小して、図案化したことは多々ありますが、
その逆はほとんど無いのです。

あったとしても、
構図や大きさを変えて図案を作り直してからのはあったかも。
元あるのを、新たに作り変えるって作業は実は苦手で

小さいから良く見えるものだと思ってましたし。
また、だからこそ贅沢というか、あの小さな世界が好きっていうか…

小物づくりを始めてから、
小物用に染めた生地を見た人から、
「それは何になるの?」としょっちゅう聞かれ、
「裁断して小物にするんです~」って答えると、
「もったいない!」って言われてました。

で、つい先日も似たような話になり、
尊敬する人から「そのまま帯にしたら素敵ね♪」
な~んて、言われまして。

あ~そぉかぁ!

帯用に、わざわざ図案を作らなくても、まんま描いていけば楽なんじゃ~
図案を作り直すという、一大イベントをしなければ、良いのだよ!と、
小さな世界をそのまま描き、染める。
ただいつもと違うのは、染め上がっても裁断しないという事。

面白いかも。

間違って切らないようにしなくっちゃ! ^_^;
(まだ、下絵を付けたばかりですけどね~)




※写真は、小物用に描いたものです。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和装小物へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます

乃の工房 
スポンサーサイト
comment (0) @ ものづくり
よくある話 | 無心になろう

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する