再会の場所

2014/06/06
2014_05300053.jpg
はままつフラワーパークに到着!!

花と緑の祭典「浜名湖花博2014」にきましたよ~
今年の花博は、2会場で開催していて、そのうちの一つがここフラワーパーク会場。

フラワーパークは、5年ほど前に「浜松モザイクカルチャー世界博2009」を見に来た以来、
広大な敷地に、テーマごと花と緑が鮮やかに植えられています。


2014_05300046.jpg 2014_05300051.jpg 2014_05300054.jpg

2014_05300057.jpg 2014_05300066.jpg 2014_05300048.jpg
見渡す限りの花々…
いいですね~いやされます。


2014_05300090.jpg 2014_05300092.jpg 2014_05300094.jpg 
「浜松モザイクカルチャー世界博2009」は、10年前に見て感動した花博がきっかけで、
花博マイブームの延長上、たまたまテレビの園芸番組で宣伝していたのを見て、
友人を誘って、よし行こう!って…
現在も、メモリアルガーデンとして当時の面影を見ることが出来ました。


2014_05300068.jpg
この季節、新緑もまた鮮やかです。
木陰は涼しく、眠気を誘います。
(実際のとこ、寝不足…夜行バスでほぼ寝れず)


2014_05300064.jpg
カキツバタの池に、飛来してきたのはアオサギ。
そういえば浜名湖にも飛んでました。
アオサギは、サギ科では最大、存在感あります。
大好きな鳥です。


2014_05300073.jpg 2014_05300078.jpg
ところ変わって、ローズガーデン。
いろんな色のバラ、満開です、いい香り♪


2014_05300080.jpg
大温室クリスタルパレスには、「青い芥子の花」が展示されています。
前回の花博では「青いバラ」だったかな~。
涼しげな…
(温室内で湿度も高く、長蛇の列で見てますから、かなり汗だく)


2014_053000951.jpg
はぁ~外涼しい!
ちょうど、大噴水ショーが始まったところ
音楽に合わせて水が踊ります。
風下にいたので、時折、噴水の水が風に乗って飛んできます。
それも気持ち良く…


2014_05300097.jpg
3時のおやつタイム~♪
木陰にシート敷いて(気が利く友人が持参)
浜松ギョウザとコロッケと缶ビール、大人で良かったと思う時。
ホッとするひととき~


休憩したら、ふたたび歩き出す…
花しょうぶ園は、まだ青々としていて花はわずか、
紫陽花もまだ早いかな、
スマイルガーデンと、ローズガーデン、カキツバタの池が見頃。
そんなこんなで、園内を何周かして満喫!
日も傾き始めた頃、そろそろ帰ろうか~って、

あ!

アオサギが頭上を飛んでった!

飛んでるとこ撮りたいね~と、急きょアオサギ滑空待ちタイム。


2014_05300098.jpg 2014_05300100.jpg 2014_05300101.jpg
で、ねばった結果がこんな感じ…

やっぱり朝、浜名湖で見たやつがここに来たんだ、
だって、浜名湖方面に飛んでいったもの。
隣接した地形ですから、あり得ることで、
人づてに、つがいのアオサギが浜名湖にいると。
確かに2羽、湖面を行ったり来たりして飛んでた。


2014_05300069.jpg
またあとで見れるね~とフラワーパークを後に…



2014_05300105.jpg
パークを出て徒歩3分、お宿に到着!!
近いって素敵♪


2014_05300106.jpg
ゆっくり温泉に浸かって、レイクビューのお部屋で楽しい夕餉。
ビール旨い!ご馳走最高!

朝が早かったので、私は21時には落ちました。 ^_^;

旅はつづく…



本日のコース
浜松駅→ホテル→奥浜名湖→舘山寺周辺→奥浜名湖→浜松市動物園→はままつフラワーパーク→ホテル


浜名湖花博2014公式HP→
浜松モザイクカルチャー世界博2009(ウィキペディアより)→


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和装小物へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます

乃の工房 
スポンサーサイト
comment (0) @ 旅日記
思い出の場所 | あったら必ず行く場所

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する