昔語り

2014/03/22
先週、法事で福島に行ってきました。

あいにくの雨空でしたけど、
どこ行く訳でもなく、まあいいか~的な。

遠方チームは前日入り。
施設に寄って、1年振りに祖母と会話。
去年は、祖母の女学校時代の話が出てて(記憶がその頃に戻っている状態)
今年は、さらに後退…たぶん10代前半位(戦時中)までさかのぼっていた。
叔母や孫の私が、影も形も無い頃、その時代の事を一生懸命話している祖母。
もちろん、昔話としてではなく、今の事として…
近所にいる男の子の話や、家の事、自分のやっている事など、話は飛ぶけど、
昔の話だということは、よくわかる。
問えば、住んでた街の名前も出てくる。
誰も知らない時代の話。

一生懸命話す祖母…
もうずいぶん前から、私たちのことは分からないけど、
こうして話をする祖母を愛おしく思う。

願わくば、この昔語りがいつまでも続く様に…。

今年、祖母は99歳になる。

肌艶も良い、去年より良いのではないかと叔母は言う。
「手もお肌もがキレイね!」って言うと、照れる祖母(*^_^*)

「またくるね」って言うと、
「そう?じゃあ気を付けて帰るんだよ、また来てね」と言った。


また来るよ…


叔母と施設を後にし、次回はどんな話が出るか、楽しみだね~と笑った。







にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和装小物へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます

乃の工房 
スポンサーサイト
comment (0) @ 旅日記
今語り | 咲きました

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する