FC2ブログ

葉書の木

2013/04/17
2013_04150014.jpg

郵便局のシンボルツリー「タラヨウ」
葉の裏面に堅いもので字や絵を書くと、その部分がやがて黒くなって浮き上がる。
そのまま乾燥すると、この黒い部分はそのまま残るので、保存することができる。
タラヨウの和名は中国の多羅樹に由来するという。
多羅樹とは、広辞苑を引用すれば「ヤシ科の常緑高木。原産はアフリカであるが、インド・ビルマなどの乾燥地帯で栽培され、高さ20mになる。葉からはムシロ、扇、わらじ、帽子、傘、紙を作る。(一部省略、改変)」とある。紙を作って字(経文)を書く多羅樹と字が書けるこの木を関連させた名前である。葉書の木とも呼ばれる。


2013_04150016.jpg
東京中央郵便局の裏、今をときめく「KITTE」の皇居側出入口で見れます。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和装小物へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます


乃の工房


 
スポンサーサイト
comment (0) @ カメラ散歩・日々の日記