FC2ブログ

夏仕様

2020/06/09
DSC02306sty.jpg


いつか、誰かが買ったか、もらったか?
昭和感たっぷりの置物が出てきました。

夏っぽいので、玄関に置いてみました。



DSC02310mas.jpg



こちらも、夏仕様な、布マスク作りふたたび・・・

着物の裏地で。
晒や木綿に比べて、汗をかいた後の乾きが早いかな~
肌触り、サラッとしています。

真夏用、どうしようかなー



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和装小物へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。

乃の工房
スポンサーサイト



comment (0) @ ものづくり

過去ありきの今

2020/05/14
片付けしていて、出てきた葉書…

自分で描いたやつ、(二十歳過ぎてから)



DSC02266post.jpg



懐かしいなシリーズ (´▽`) 
発見したので、ご紹介~


「魚」ってお題を決めて、絵を描いたんだった…
このシリーズ、スケッチブックに大きく書いてたのが始まりで、
(スケッチブックも、たぶん、どっかにあるはず)

右の2枚は、魚ではなく首長竜です。ちなみに切り絵
いつかの辰年に作った、年賀状


オリジナル葉書たちが出てきました!
基本、年賀状は手描き(刷り)派です。 (今のところ)
あと、お礼状などにも、オリジナル作っていたりします。



DSC02267post.jpg


もともと、年賀状は木版を彫っていました。
うちの父がそうだったので、その影響ですね。
この辺までは、版画です。

左の「迎春」は、父の木版を借り、
今は、全部譲り受けて、大切にしています。

戌年のは、唯一、10代の頃に作った版画で、
当時より、12年遡った年に彫ったわんこ。
自身で描いたものではなく、図案集から拝借。


DSC02268post.jpg


年コレ、
この辺りは、木版と型紙、半々。



DSC02270post.jpg



お礼状や、暑中見舞いとか、かな~



DSC02269post.jpg



モノクロカード
ポストカード展に参加した時のですね、
塗忘れじゃないんですよ、これで完成版。
こういうのが好きなんですよ、絵を描くときは。



DSC02271post.jpg



近年の年コレは、ほぼ型紙です。
組み合わせや、アレンジが利くので、今はこれにハマってます。

こうして、年代別に見て行くと、
傾向が分かりますね、

年賀状は、友禅をはじめた頃、「和」の題材を意識していて、
干支にちなんだもの、そうではない場合は、干支が描けなかった時もあったな~

構成も、単体ひとつをメインにしたのが数年続き、
白場を使うようになって、そのうち風景画に、小さく干支を落し込む様に変わって、
面白いですね、その変化が。


子供の頃に描いた年賀状は手元には残っていないけど、
どんな風に書いていたんだろう?

木版を彫り始めたのは、小学生くらいだったかな、
恐ろしくて使えないけど、当時の木版はまだあります。
出来栄えが、ギャ~っていうのがほとんどです。 (-_-)

思い出と共に・・・



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和装小物へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。

乃の工房
comment (0) @ ものづくり

スクラップブック2

2020/05/07
DSC02279aku.jpg



昨晩はカミナリ凄かったですね、
音近いなーと思ってたら、真っ暗になりました。

最初に落ちた時、懐中電灯を取りに行ったら、電気がつき、
次の時は、そばに置いた電灯に手を伸ばしたら、明るくなりました。
短い時間で元通りになって、ホッとしました。


しばらくやっていた作品写真の整理、
スクラップブック2冊目が終了。

こちらのは、型染め作品からスタート!

屋外イベント用に、作り始めたんですよね、
友禅小物(絹)は、日焼けに弱いので…

型染めは綿素材に、アクリル絵具を使用、
耐水性で、乾きも良く、洗濯できます。



DSC02281aku.jpg



ポーチに巾着、
お店さんにも置いていただいていた物も入っています。
懐かしいな~

型は動物中心ですね、よく作っていたな~
組み合わせ次第で、いろんなパターンが出来ますから面白い。
ルーズリーフの穴なども活用していました。



DSC02282aku.jpg



エコバッグ、裾の方だけ染めてましたね。
凝った事してたな~すっかり忘れていました。



DSC02277aku.jpg



夏に作ってたのが、Tシャツ。

アイテム的には、Tシャツが数多いかな、
地色は、白がメインですが、
ベージュ・カーキ・グレー・ネイビーなども使ってました。

オーダーもありましたね。



DSC02275aku.jpg



Tシャツを作っていた頃、手描きも挑戦していました。

型で刷込む方が、断然楽なんですけど、
古典文様の手描きに、ハマっていた時期があり、
図案集の動物から、獅子や獏、龍、鯱など好んで描いていました。



DSC02276aku.jpg



友禅の図案を、Tシャツに使ったり

Tシャツの場合は、型染め同様、アクリル絵具で、
輪郭線に、墨を使ったのもあったような気が…。


スクラップブック2は、型染めのつづきに、
1冊目に入りきらなかった友禅作品を貼って、
オーダーや、在学中の課題や、行事の写真などもついでにまとめました。




DSC02283aku.jpg



作業風景があったのでこれも…
乃の工房、30代の頃ですよ~若い!

電子レンジの横に、刷毛が吊ってある。 生活と共存。

冷蔵庫の中にも、染色助剤が、食品と一緒に入ってます。
これは今の住まいでもですが…

昔、家族が、「これ痛んでいる」と思って捨ててしまった、
プリンだったか、ヨーグルトは、助剤でした・・・ (-_-) 
容器にマジックで書いてあったはずなんですけどね、中身。
それからしばらくは、中身ではなく、誰用かを書いていました。
そっちの方が効果ありました。(余談です)


写真、楽しい、
見ると、色々思い出しました。
記憶力もまだ健在かな? (´▽`)

いい機会をもらった気がします。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和装小物へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。

乃の工房
comment (0) @ ものづくり

まるくなる

2020/05/01
DSC02236bcc.jpg



一見すると、鳥 っぽく   (そう見えるのは私だけかな)


ひとつだと、
なんだろう?って、思うけど



DSC02234bcc.jpg



並べてみると? 鳥には見えない (そこはもういい?)

これら全て、届いた年賀状


思い出はそのままに、かたちを変えて、使うのです。



DSC02237bcc.jpg



力を合わせて、紡ぐかたち

四角から、鳥になって・・・まるく、ま~るく




DSC02241bcc.jpg



完成~(´▽`)



じゃじゃ~ん 祖母直伝の鍋敷き

丈夫で長持ち



DSC02243bcc.jpg



昭和製も現役! 日頃お世話になっています。

お台所のニューフェイスは、平成バージョン
昭和の子より、若干小さめ、お鍋の大きさにジャストフィ~ット


おうち時間を楽しもう♪



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和装小物へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。

乃の工房
comment (0) @ ものづくり

見直す時間

2020/04/27
家で出来ること・・・
ずーっと、そのうち、そのうち、って放置していた事をやる!

思い立てば、いつから始めてもいいんだよ。 (はい、自分に言い聞かせて)

つい、先日から始めた写真整理、デジタル化する前のが対象。
90年代後半から、最近までの旅や遠足などの写真は、
間引いたりしながら減らして、3日くらいで片付きました。
(それ以前のは、だいぶ前に大幅処分済)

しかーし、作品については、すごい時間かかってます・・・
あるわ、あるわで・・・

35mmフィルムのは基本、L版に1点から数点づつ、プリントしてあるので、山積み。
ポケットアルバムに整理したのや、そのまま箱にしまってあったり、資料のファイルに入ってたりと、
いろんなところに分散してあった・・・。  ギャ~(>_<)

元々、記録の為のもので、
こんなに増えるなんて(作り続けるなんて)思ってなかった。

構図や配色を見たり、同じようなのを作らない様に、
必要だったとは言え、 いっぱいあるな~

第一弾は、プリントした写真をどうにかしよう!
アイテムごとに分けてみたら・・・


DSC02249cccb.jpg


机が埋まってしまいました・・・ここで作業するのにな。

上から撮ったので、分かりにくいかもですが、
アイテムごとに、枚数が結構あって(涙)
ひと山づつ、さばくしかないな~

これを、減らすには?

よし!切ろう ( `ー´)ノ

スクラップブックにしよう!
構図と配色見るんだったら、それで十分だし。

と、言うわけで始まりましたスクラップブック作り♪

よく作ってたな~
これ、手元に無いってことは、売れた?
または贈ったか、中には捨てたのもあるだろうけど。




DSC02250cccb.jpg



机の引き出しを開けて、そこに板を置いて、ノートを広げて・・・
ひたすら、切り貼り・・・黙々。

こういう、チマチマした作業って、没頭するんですよね。
何時間でも、何日でもやってる。 引きこもり生活には最適。

(↑この写真、
結構、机が見えてきたので、ノート半分に来た辺りですね。)



そうして、気が付いたこと、
作り始めた頃は、古典柄が多い。 ザ・伝統文様!的な。

手描き友禅を習いに行っていましたから、
古典の図案集から、ピックアップしていたんですよね。
そこに、少しづつ、個性が見え隠れし始めて行き、
今に至る。


小物に関していえば、いろんなアイテムに挑戦していたな~と、
切ったり貼ったりしていて思いました。
真面目だったな私。



DSC02257cccb.jpg



手間がかかることでも、やってました。 

裁縫が得意では無くて、
まっすぐ縫えない、ミシンも使いこなせないから、
とにかく、縫い目が出にくいものや、縫わずに出来るものなど探して、

学校に通っていたころは、諸先輩方にお話を伺ったり、
実際に作っている方に、教えていただいたり。

イベントに参加するようになってからは、
作り手の皆さまから、アドバイスを頂いたり…

お客様からの、ご意見や要望、励ましの言葉、
色々あったな~と思い出しました。

作るときは一人だけど、
その前後には、皆さまのお力添えがあったんだ!
改めて感謝です。


DSC02258cccb.jpg


数日間かけて、35mm分は片付きました。
ノートが分厚く、重たい…

机の上が片付きました。

カメラがデジタルに変わったあとの、
プリンターで出力した分も貼っちゃおう。
この辺りから第2弾に投入~

ステック糊、約2本使いました。



DSC02259cccb.jpg



インデックスを付けたら完成です。



終わった~ (´▽`)



でも、これは氷山の一角で・・・

机の端っこに写った写真にお気づきでしょうか?
これはこの後、着手するものの参考写真たちで・・・

今、机の下に入っていた段ボールを開けたところです。第3弾へシフト・・・

こちらには、過去に参加したイベント関連の資料がまんま、どっさり。
それと、過去に作ったオーダーの資料が、ざっくりな状態でしまってあって
これらをもうちょっと、コンパクトにしようかなーと、このステイホーム週間に。

引っ越し荷物を作ってる人みたいになってます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和装小物へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。

乃の工房


comment (0) @ ものづくり